沼田山岳会

獅子岩3往復

子持山獅子岩
5月3日
メンバー・3田くん、ムスナー(記)

GWですが、連休がとれません。

近所でガッツリ登るにはどうしたらいいか。
一の倉はちと不安だったので獅子岩を3往復してみました。
けっこう効きました。



ササオ5時半集合出発。
わたくし少し遅刻。3田くんゴメン。

コンビニに寄って、歩き出しが6時15分くらい。3田くんのハイペースで登って6時50分には取付。速い。
若い人と登るってこういう事なんですね。

快晴です。

岩もバッチリ乾いていて快適なクライミングです。
1・2ピッチ繋げてオレ、3ピッチ3田くん、4ピッチ3田くん、5・6ピッチ繋げてオレ。

最後は適当に登って一回戦終了。9時。

懸垂下降。
降りると、新潟からの四人組が準備中。
前日は下仁田ボルダー、翌日は有笠と群馬を満喫されている模様。スバラシイ。
しばし待機して11時くらいから二回戦開始。


1ピッチ3田くん、2ピッチオレ、3ピッチ3田くん、4ピッチオレ、5ピッチ3田くん、6ピッチオレ。

新潟の方。奮闘中。

やはり最後は適当に登って二回戦終了。13時40分。
「もっかいやるの?」と3田くんに意思確認。
「やらないんですか!」と3田くん。

若い人と登るってこういう事なんですね。

懸垂下降。

ちょっと休憩して、14時30分三回戦開始。
下りは歩きたいと言うので、ザックを背負っての登攀です。

1・2ピッチ繋げて3田くん、3ピッチオレ、4ピッチオレ、5・6ピッチ繋げて3田くん。

ハラが減ったと言うので、途中でアンパンを食べました。だいぶヨレてきてます。

3回戦終了。16時20分。西日に照らされて美しい景色が広がります。
2人とも夜は別の予定があるのでさっさと下ります。

5時半にはササオに戻れました。


*2往復では自慢にならない、と思い3往復してみましたが、素晴らしいルートだと再確認できました。
マルチピッチ、懸垂下降の技術確認に最適と思います。
次回は右隣のラインを登ってみたいです。

時間的には、渋滞を差し引けば4往復も可能かと思います。

挑戦者求む。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

numata-alpine

Author:numata-alpine
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ