沼田山岳会

瑞牆山 ベルジュエール11b 9P



   2012.9.9.日曜日:

メンバー:グッチー。コパさん。岳童。



  今年の秋のマルチ締めは、ベルジュエールに決定。

グッチーは5回目。コパさんは2回目?。 

おいらだけ初トライでドキドキです。。。。







   瑞牆広場8:20スタート。

少し雲が多いいですが、おいらたちを招いてます。きらきら



 





  末端壁8:55到着。

初めてお目にかかりましたが・・・マジスゲー。。。

日本にもあるんですねこんなスケール。音符



 



   末端壁から今日登るルートがはっきり見えます。

白クマの君も巨大です。しろくま



         



 

    取りつき9:15到着。



  





    1P:11b  9:20スタートわくわく

フェイスを左から入りルーフ下を右トラバースして、ルーフ越え。

超えるとかなり悪いスラブで、ランナウトも怖い。。。ここが核心かな?k

確か出だしハンドサイズNP2本。その後ボルト6本だったかな?



 



   2P: 5.9 10:30

スラブを上り、ルーフ下の錆びついたハーケン2個を使って左に巻きます。

フィストサイズのクラックスラブをNPでごまかしながら登ります。

指の入る場所が限られて悪い。。。



  



    3P: 5.7 11:15



    優しいスラブを抜けて、そのまま上に伸ばします。

立木にスリングかけて中途半端なクラック?を抜けます。

シロクマのコルが見える当たりの木で切ります。

2番×2個と細い木で支点をとりビレイ。



  





   4P: 5.9  11:40

このピッチは最高のハンドクラック。

カムも最高に効きます。

あまいフィストやハンドやフィンガーが混ざる楽しく登れます。good



  



   12:20シロクマのコル到着。

ここまで来ると高度感もあり景色が美しいい。。。ヤッホー

具合の悪いグッチーが合流。



 



    12:40、今ルートのハイライトピッチをリードの予定が・・・。。。

おいらのクックが・・・・・・・・・・・・・・・。。。。。。。!!

探すも。。。。涙

仕方がないので帰り用の靴で登ることに。。。

ここまでつるべで来たのに、すべてフォローに回ります。



 

   フォローだから、ぜってーテンションもらわないで登るぞ。。。炎





   5P: 5.9 12:40

気持ちのいいOW。。。

最後はレイバックが楽しい。。。ごきげん

 

 



  6P: 5.7 13:40



     このピッチはトップでなくてよかったわあああ。。。汗

だってプロテクションなしのチムニー。。。

しかも、抜け口が軽いルーフ越えからマントル返し。。。

意味わからない???

天空のボルダーwww寒い



  

    チムニーの中からの景色は、チョーアルパインだぜ

 



    7P: 10a 14:15

20m位ヤブ漕ぎして次の取りつきに。

左上がりのハンドクラック。up

難しいがジャムの効きは悪くない。足ジャムも痛いがバチ効き。。。

しかし、最後の抜け口が辛い。

足ジャムをできるだけ高くして、左はスメアー。

ハンドは甘いのに耐えてデットするとガバがとれます。

フォローで良かったwww。



  



     グッチー具合悪いけど、、、気合でトップアウト狙います。



  

 

   8P: 岩稜登り。 15:30

    

  



    9P: 5.7  15:50

フィストが効いているかよくわからないクラック?

ジャム効かないし、少しかぶってる、、、5,7ではないと。。。

最後は、グッチーにお願いして何とか抜けました。



  





   16:15山頂到着。

やったー。。。Wハート

時間切れにならずに登れました。。。

ベルジュエールマスター達で良かったです。

後半トップしてくれたコパさん本当にありがとうございました。



  



   16:35 懸垂開始。

4回でシロクマのコルへ出ました。



  



http://www.youtube.com/watch?v=2MP7EO1UF04  懸垂動画



   17:00取り付き到着。

18:00広場到着。



 



   みなさんお疲れ様でした。

ベルジュエールの感想は、高テクニックは必要ないですが、総合力が求められるかと。

10後半ののフェイス&スラブ能力。

チムニーと反転技術。

クラックも、OW。フィスト。ハンド。フィンガー。

レイバック技術、カチレイバックもできたほうがいい。



   ある意味、すべての登りが詰まっているのでお腹いっぱいになります。

おしまい。





 

     

 

 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

numata-alpine

Author:numata-alpine
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ