沼田山岳会

裏山アルパインアイス

期間   : 2月19日
場所   : 三峰山(カモシカルンゼ~ヘン・ネビス)
メンバー : マニワック、MAKY(記)

通勤途中で氷の発達具合を確認できるアルパインアイスルートのある三峰山。
私の体調がいまいちなので「アプローチ至近」、「冷え込みもバッチリ」ということで、
マニワックと行ってきました。

トンネル入口にAM9時集合。
トンネル上にヘン・ネビスが見えるが氷は細く、かろうじて繋がっている感じ。
P2191114.jpg

カモシカルンゼF1からスタート。
私がリード。予想外に硬い氷にパワーを消耗する。
P2191115.jpg

F2は傾斜が緩いので右から入るルンゼへ。
P2191116.jpg

右ルンゼF1。マニワックがリード。
P2191117_20120220235121.jpg

右ルンゼF2。私がリード。
P2191118.jpg

F2をぬけると雪原。
P2191119.jpg

台地上をヘン・ネビスの落口へ移動。
ルートを懸垂下降し、氷の状態を確認。
あまりの氷の薄さにリードは無理なので、トップロープでトライ。

出だしの薄いベルグラ。
P2191120.jpg

写真ではいい感じだが、氷が薄くルート上に支点はまったくとれない。
P2191121.jpg

カモシカルンゼF1へもどり、クールダウンにトップロープで各自一本。
P2191122.jpg

日もかたむき、17時に終了。

18時すぎには自宅の玄関をあけている。
この近さでアルパインの雰囲気も十分。
あらためて、いいところに住んでいる事を実感した一日でした。

  by.MAKY



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

numata-alpine

Author:numata-alpine
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ