沼田山岳会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岳連講習会 セルフレスキュー雪山机上講習会

22.11.28(日)
FKさん、ロング
群馬県生涯学習センターでセルフレスキュー雪山机上講習会を受けてきました。
今回は「雪山における遭難の予防と対処」
講師は町田さん(クラブ∑・日山協遭難対策常任委員副委員長)

雪山机上講習は初めてなので受けました。

・雪崩とは
 種類、構成要素など
・雪崩に備えて
 実習:アバランチトランシーバ(ビーコン)、プローブ、ショベルの使い方
     ツェルトでのシート搬送
・低体温症の予防と対処

室内で頭に叩き込んで、屋外で実習。
ビーコンの電波特性には驚きました。
知らない人にとってはちょっと科学の授業みたいでした。
雪上でどれだけ実践出来るかです。

s-PB280121.jpg
続いてシート搬送。
色んな道具が使えるのですね。
経験&閃きが必要ですね。


午後は消防隊より
高田さん、松田さん両講師による
「心肺蘇生(CPR&AED)」
真剣で疲れてしまいそうな講習も
和やかに行っていただき楽しく学べたと思います。
心臓マッサージは1分で100回目安です!
(下まわらないように頑張って下さい!と言ってました)
リズムは、ビージーズの「ステイン・アライブ」、スマップの「世界で一つだけの花」
ドラえもんもいいみたいです。
山中で出くわしたときには出来る限り人を集めて
対処しましょう!
もちろん町でも。

講師の皆様、ありがとうございました。
参加された皆様もお世話になりました。


帰りはウォールへ。
二人仲良く筋をピキって帰ってきました。

来年1月には雪上実践がありますので
またよろしくお願い致します。


ロング
コメント
ロング
講習の内容を会の中で講習しませんか?
午前中の内容だと充分出来ると思われます。

ご検討のほど。
2010/12/01(水) 05:31 | URL | zeki #bD36X/pc[ 編集]
zekiさん
会でも講習した方がいいと思います。
基本あっての応用だと思います。
ワタクシは受ける側なので
先輩方、御検討をお願いします。
2010/12/02(木) 14:55 | URL | ロング #KnHW2vQ.[ 編集]
No title
お疲れ様でした。
講習、私もぜひお願いしたいです。
新しい移転先に机を並べて学校しましょう!
2010/12/06(月) 19:42 | URL | MOMI #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

numata-alpine

Author:numata-alpine
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。