沼田山岳会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小川山・屋根岩「南稜下部」7P 11a

2010年9月22日 水曜日  小川山・屋根岩第2峰 南稜下部7P+セレクショ上部
メンバー:zeki。岳童。Gaku{伊勢崎山岳会}

  残暑も緩み、小川山にも秋が来ていると思いきや、この日は真夏日のような暑さになりました。
たぶん、今年最後の小川山マルチということで、少々グレードをあげて、南稜下部7P・11aにチャレンジしました。


  1P目は5.6のスラブ。岳童トップ。
アップにはちょうどいい快適なスラブでした。
南稜下部1P

  2P目は5.10aの80度位のスラブ。岳童トップ。
南稜下部2P
10aにしては悪く、三本目をクリップした後が核心。
気合を入れて左足を高く上げて乗りみ、スローパーで乗りこしました。 辛い。
 
  3P目は5.4でボルトなし。岳童トップ。
南稜下部3P
トポでは直上だったが右に巻いたほうが面白そうだったので・・カムをかませながらフレークにハンドジャムを利かせながら登りました。
上部、はカムの決まる場所はなく、立ち木は枯れているしノープロテクションでアルパインです。

  4P目は出だしバランシーな5.8。zekiさんトップ。
南稜下部4P
5.8???と思いながらの歩くルートで、わかりにくいままピークを目指します。
ピークに着くと次のピッチの取り付きがわからなく、隣の尾根に歩いて渡りました。
南稜下部4P-5P

  5P目は5.9のフェイス。Zekiさんトップ。
南稜下部5P
5P目はPTAのスタートと同じ段右端で、短い完全フリールート。
フレークから遠い“右”を取るのが核心

  6P目は、5.10aのフェイス。Gakuさんトップ。
南稜下部6P
フェイスながら、ガバホールドを豪快に登れる楽しいフリールートです。
みな、思い思いのムーブで楽しんで登れました。

  7P目、5.11a。いよいよ最大の核心のうすかぶり。gakuさんトップ。
南稜下部7P
大き目のカチをトラバースして、遠いかちをとりに行きます。
しかし、足のホールドがすくなく、パワー全開です。 ・・・が、本当に一手11aで、少し拍子抜け?

  南稜下部ルートはここで終了ですが、中途半端なので第2峰山頂を目指すことになりました。
まずは、セレクションに合流するため、岩茸の張り付く苔苔・・・の汚い岩を直上します。
南稜下部からセレクションへ


  9P目は、セレクション4P目です。
セレクション4P
ハンドクラック・スラブ・オフィズクラック・スラブと、多彩な15mルートです。かなり楽しい・綺麗だし。

  10P目は、歩いて直上して、ようやく山頂。
セレクションから第二峰山頂

  かなり、アルパインに近く、プロテクションのとり方の練習になるルートでした。
お疲れさまでした。

追伸:久々の12bをRP
   http://www.youtube.com/watch?v=LaFYHf_WNvc







コメント
お世話様でした。
5P目の出だしの写真、良いなぁ。
バンダナに分厚い生地のパンツで花崗岩を登るなんて、昔のクライマーっぽい感じで。

マルチ入門や本ちゃんの練習など、ロープワークやルート読み、プロテクション・支点作成などが(空いてるから)じっくり練習出来そうなルートでございました。仕事に使えそう…
2010/09/24(金) 08:11 | URL | zeki #bD36X/pc[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

numata-alpine

Author:numata-alpine
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。