沼田山岳会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よろめいて不動沢

期間 6月6日(日) 日帰り
メンバー 大社長、ぐっちー(太田山岳会)、zeki(記)

前日の夜Rock&Snow最新号を読み、クラックマスター第二弾!のつもりだったのですが…

当日朝マス池で大社長に拾ってもらい、ぐっちーの待つ下仁田道の駅へ。
当初は小川山予定だったのですが、車中での打ち合わせの結果、ワイド!ということで不動沢へ行く事に。

林道奥の駐車スペースに停め、アプローチは20分ほど。
まずは不動沢愛好会ルートの1P目(5.9)でアップ。
ところがアップどころではなく、グレードの割りに結構悪いしかも長いし、ちょっと自信喪失気味。

Image330.jpg
不動沢愛好会ルート1P目の大社長。丁度核心に差し掛かるところ。血の汗を流しておりました。

ぐったりしながらも、続いて不動沢ワイドクラックの登竜門、よろめきクラック(5.10a)へ。
まずはぐっちーのリードトライ。上部核心に差し掛かるところ。
Image333.jpg
久しぶりのワイド、しかもフリーは今年ほぼ初との事ですが、咆哮と共にトップアウト。さすが。

続いてワタシ。
まず出だしが悪いっ
下向きに拡がっているワイドクラックを乗り越して行くのですが、とにかく悪い。クラックから吐き出される感じ。
乗り越してから後はしばらくじりじり進み、ハンドが良く効くクラックを乗り越し中間のダイクに立ち上がる。
お!快適じゃないか、と思っていたらそこからが上部の核心。
体半分しか入らないクラックに何度も吐き出され、ほっとするチョックストーンを掴めば核心はほぼ終了。
上部核心はしつこくやれば出来そうですが、下部の出だしが本当の核心か?
とりあえず宿題になっちゃいました。

そして我らが大社長のトライ。
Image334.jpg
上部の核心は…(以下略

その後岩小屋ルーフにトライしようと行ったのですが、終了点が整理されていたのかイマイチ判らず本日は終了する事にしました。


瑞牆やカサメリは行った事有るのですが、不動沢は今回が初めて。
ぐっちー、どうもありがとう。
今回は完全にお客さんになってしまいました。
いつかこのお礼は… あ、らんこちゃんを鍛えておきます。

大社長、いつもながらお世話になりました。風邪お大事に~
今度はハンドジャムね


zeki@全身筋肉痛
コメント
WAI同人
次小川山行きますか~!次回もよろしくです!!
2010/06/08(火) 08:19 | URL | グッチー #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

numata-alpine

Author:numata-alpine
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。