沼田山岳会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スキー部 冬合宿(乗鞍岳)

1月8~9日 乗鞍岳
メンバー   FK 花屋(記) ドクター

スキー部発足後、初の冬合宿行いました。
昨年に続き今シーズンも今の所雪不足が続いてますが、ここ乗鞍岳においても
例外ではなく雪は少ない状態です。
山麓にあるMt.乗鞍で55㎝、ツアーコースのブッシュもまだ埋まりきっていない状況です。

初日8日は夕方から低気圧の通過で雪の予報。
朝から曇り空ですが視界は良好です。
ツアーコース入口はにぎやか!幾分歩きの方が多めです。
ツアーコース入口

ツアーコースはこんな感じ
ツアーコース

ツアーコースを抜け一路、乗鞍エコーラインから位ケ原山荘方面へ向かいます。
乗鞍エコーライン

初日の目標は富士見沢滑降
富士見沢

私自身、乗鞍は毎年滑りに来ていますが富士見沢は初。
とてもすばらしい沢です。
写真はドクターの滑り
富士見沢からの滑降

そして今夜は贅沢に小屋泊
位ケ原山荘  今夜の夕食はジビエ鍋
談笑に酒が進みます(^-^)/ 外はいい感じの降雪で明日のパウダーに期待大!!
位ケ原山荘

二日目の朝、強い風はあるものの予想外の晴天
迷わず山頂を目指します!
位ケ原山荘前

出発して今日の最初の難関
この人、今日の一発目!(屋根坂急斜面)
屋根坂急斜面

位ケ原へ抜けると主峰 剣ヶ峰のすばらしい眺め。
位ケ原より眺める乗鞍岳

他のパーティーさんも同じトレースに続きます。
IMG_20170112_111031.jpg

大雪渓を順調に登ります。
大雪渓

肩の小屋で板をデポしアイゼン歩行で雪稜をつめると風は更に強く、時折ガスもまく状況
稜線

朝日岳 稜線

そして剣ヶ峰 最高の眺めです!!
剣ヶ峰 山頂

大雪渓からの滑降
大雪渓からの滑降

位ケ原急斜面のパウダー
位ケ原急斜面

そして本日まさかの
位ケ原急斜面

無事にツアーコース上端へ帰還し一休み
ツアーコース上端

最後はゲレンデを滑り下りてミッション終了!
パウダー食べつくしでおなかいっぱいでした。















スポンサーサイト
プロフィール

numata-alpine

Author:numata-alpine
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。