沼田山岳会

源次郎尾根

5月2日(木)~4日(土) 石井さん(元秀山荘)かじちゃん(秀山荘)MOMI(記)

1日目 扇沢ー雷鳥沢キャンプ場
2日目 テン場3:00ー剣御前小屋4:45-源次郎尾根取付6:30-山頂(一般路下山)14:15-剣沢キャンプ場17:40-雷鳥沢テン場19:00
3日目 テン場8:45ー一ノ越山荘10:45-東一ノ越12:00-黒部ダム15:20

1日目 晴れ いろいろありましたが、扇沢から出発!
MOMI3655.jpg

2日目 晴れ
ガスの中雷鳥沢を登り、剣御前に着くとすごい強風でした。剣御前小屋に退避 
みんな口にはしないけど敗退の言葉がよぎります。
でも取付まで!と出かけるとどんどん天気は回復 かじちゃん、カニみたい
MOMI3677.jpg 

振り返ると絶景!
MOMI3684.jpg
山頂まで遠い・・・2峰を越えて懸垂下降。50m1本で足りました。
MOMI3695.jpg

八峰が隣によく見えます。まずは夏に行ってみよう
MOMI3698.jpg

ああ、尾根なんだ~と思わせるナイフリッジ 怖いよ~
MOMI3686.jpg
今回最強のナイフリッジの下りでロープを出します。写真では伝えられない・・・
本当に必死でナイフの先をお尻で潰してやりました
MOMI3701.jpg

もう少し!誰も入っていないノートレースで行くのはとっても気持ち良かったです
MOMI3705.jpg
やったぜ!山頂!みんなえらいこっちゃ日焼けしてしまいました 山頂の祠は埋まっていて山頂とは気づかず通り越してしまいました
MOMI3706.jpg
ガスってしまってとっても遠く感じた一般路。カニの横ばいは足元が凍っていてけっこうヤバかったです。
夕方の剣沢キャンプ場と剣岳
MOMI3712.jpg
雷鳥沢テン場は明かりが灯ってきました。行動時間16時間。ビールがおいしかったです
MOMI3715.jpg

3日目 晴れ ものすごい数の人が雷鳥沢を登って行きました。スキーヤーが多かったです
MOMI3718.jpg

かつてはバリバリの山屋さん達、おそろいの木のピッケルでキスリング。いつまでもお元気で勇気付けられます
MOMI3723.jpg

交通費を浮かせる為歩きます。一ノ越から下り+トラバース。
東一ノ越からの急な下りは気温が上がり、ワカンを装着。でも沈む・・・無理やりのシリセード ヤッケでダメ、テントマットでダメ、いろいろ考えて一番滑ったのはプラティパス。ちなみにかじちゃんは銀マット
MOMI3733.jpg

熊の足跡もあってびびりましたが、やんや言いながら賑やかに下山。
今回も完全に連れて行っていただいた山行でした。本当にありがとうございました
なんだかすごい世界に足を踏み入れることができて嬉しかったです。課題多しもっと雪の上歩かなきゃ。
ノートレースのラッセル超楽しかったです!心の中の掛け声は「ナスちょうーだい」の3拍子でしたどこまでも行けそうな意味のない言葉でした

2回の合宿に参加させて頂いて経験値アップです。来シーズンにはもっと頑張れるように頭も使うぞ!










プロフィール

numata-alpine

Author:numata-alpine
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ