沼田山岳会

八ケ岳新年会

1月19・20・21日
八ケ岳連峰赤岳西壁主稜、ジョウゴ沢
メンバー・警備隊員さん、たかちゃん、ムスナー(記)他3人

八ケ岳で新年会してきました。
ハプニング続きでしたが、主稜登れたし鍋がうまかったので良しとします。
19日
諸事情により出発が遅くなり、さらに除雪渋滞にハマり、美濃戸口仮眠室泊。
20日
ジョウゴ沢視察



夜はみんなで鍋!楽しかった!

21日赤岳西壁主稜
3・3に分かれて沼田トリオで登りました。エビの尻尾が付いてて、なかなかいい感じでした。



楽しい新年会でした。

阿弥陀北西稜

3月29日(土曜) 阿弥陀北西稜     MOMI、かじちゃん、石井さん
土日の泊りで八ヶ岳行こうと計画していましたが、天気が悪くなるので日帰りに変更。
憧れだった阿弥陀北西稜に行ってきました。

美濃戸山荘530-取りつき900-山頂1300

雪稜の先にかっこいい岩!
IMG_20140329_103310.jpg  IMG_20140329_100700.jpg

天気もよく快適に登れました
IMG_20140329_104505.jpg

核心のピッチはアブミと聞いていましたが、条件も良くみんなフリーで抜けられました。抜けてからのかじちゃん
IMG_20140329_120743.jpg

みんなで阿弥陀岳ではいチーズ
IMG_20140329_125754.jpg

八ヶ岳合宿

八ヶ岳(阿弥陀北稜、赤岳主稜)
1/3,4
大社長、Takeさん、ロング

アップ遅くなってしまいましたが
八ヶ岳に行ってきました。
私としてはアイスキャンディまでは経験ありましたが
八ヶ岳・また冬期登攀は初でした。

小-IMGP0544
小-IMGP0548
小-IMGP0550
小-IMGP0551
小-IMGP0568
小-IMGP0577
ここまで阿弥陀北稜。

小-IMGP0588
小-IMGP0590
小-IMGP0601
小-IMGP0605
小-IMGP0613
小-IMGP0616
小-IMGP0618

ここまで赤岳主稜。

登攀に限らず色々なことを経験させていただきありがとうございました。

好天だった事もあり、かなり楽しい八ツでした。

ロング

中山尾根

2月10日(日曜日)  MAKY 鹿山さん(太田山岳会) MOMI

私の中の八ヶ岳憧れのバリエーション最終章→中山尾根へ行ってきました
今回も頼もしい鹿山さんと例会でお願いしたMAKYさんと一緒です

美濃戸山荘P5:10-行者小屋7:05~7:45-取りつき8:45-1P9:00-2P9:50-雪稜10:30~11:00-3P11:20-雪稜ー4P12:40-トラバース後日の岳直下で休憩13:15~14:10ー行者小屋14:45-P16:15

行者小屋手前から 雪雲がはりついています。時々雪が飛んできました
MOMI2962.jpg

さすが3連休の中日 テントがいっぱい
MOMI2963.jpg

中山乗越から樹林帯をトレースを借りて上ります。石尊稜にたくさん人がいるのが見えました
まるでディズ○ーランドに行くみたいにドキドキしました
MOMI2966.jpg

さあいよいよ取り付です
1P目 MAKYさんが果敢に挑みます。トポには右に下がって凹角から・・・とあるが、笑いながら「こっちからでいいでしょう」とMAKYさん。真正面から攻めます。後で聞くとそこ、難しいって・・・気温-15度、風速15m位、体がかじかみます。でもMAKYさん華麗にアックスを使って「バシッバシ」とかっこよく決めていました。さあ、私の番だ!「あれれ・・・」全然思うように体動かない 手も冷たくて痛い
いろいろなことがまるでダメで「鹿山さーん」助けを求め登りなおします。
直登は怖いし出来ないのでちょい右から上がりました。
MOMI2968.jpg

今回一番のいい写真 かっこいいMAKYさんと上部岩壁
MOMI2974.jpg

3P目からはトップ交代で鹿山さんが攻めます。このころから新潟の山岳会の方と同時登攀開始です。(とっても果敢に攻めていました。かっこよかったです!)
みんなのアイゼンで恐竜の足跡みたいに岩が削れていました

MOMI2986.jpg

良い天気です。MAKYさん笑顔で登ります
MOMI2988.jpg
風が強くてロープがなびきます。気づくと「あれ?鹿山さん、ランニングとってます???」
ガンガン攻める鹿山さんです。
MOMI2995.jpg

やったー!登攀終了 トラバースの先には富士山がどっかーん
時間もあるので風を避けてゆっくり贅沢に景色を楽しみます
MOMI3000.jpg

記念写真 富士山と赤岳半分とはいチーズ
MOMI3004.jpg

やった~今日は早めに下山できました。
MOMI3010.jpg

天気は良かったけれど手がとっても冷たかったです。手袋とったら手がもげてたらどうしよう・・・なんて思っていたけれど、そう簡単に凍傷にならないんだなあ~なんて暢気していたら、地蔵尾根の下りでサングラスが頬に当たっていて右頬に少し凍傷が出来ました。おお、これがそうなんだ~
今回もお二人にくっついて行かせて無事帰ってくることができました。いろいろなところでと勉強になりました。自分で安心して行けるように修行に励みたいです。
どうもありがとうございました。

赤岳主稜

1月13日  鹿山さん(太田山岳会)MOMI

八ヶ岳4週目
今回も太田山岳会の鹿山さんにお世話になって憧れの赤岳主稜に行かせてもらってきました

赤岳山荘5:15-行者小屋7:15-7:30-文三郎分岐8:45(1時間15分待ち)
取りつき10:00-赤岳山頂15:00ー行者小屋16:00-16:30-赤岳山荘18:00

先週は真っ白だったのにもうこんなに黒くなってしまいました
MOMI2628.jpg

行者小屋は3連休の中日でこのにぎわい
MOMI2629.jpg

明日から天気が悪くなるのでみんな登りたい・・・仕方ないけどずいぶん待ちました
MOMI2633_20130120213224.jpg

中間の岩場を1ピッチリードさせていただきました。
雪稜は雪がなかったです
MOMI2642_20130120213233.jpg

時間短縮のためザイルをしまったり、コンテで進みます。
午後になって陽が差すと暖かいお日様ありがとう
MOMI2646.jpg

ラストから2ピッチ目は、少し登ってからがトラバースでちょっと怖かったです
そして山頂!富士山もバッチシ見えます。どうしてメットって曲がってしまうんでしょうね
MOMI2649.jpg

今回も天気も良く、気温も-10度くらいで、風もあまりなかったです。
でもやはり何もせずに待っているのは寒かったです
ルートはとっても楽しくて平日の空いているときにまた挑戦したいです
鹿山さんメルシーボク
プロフィール

Author:numata-alpine
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ