沼田山岳会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

表妙義縦走(月例山行)

12月11日 (日) 妙義神社から~中之岳神社
大社長・三国さん・たかちゃん・FK(記)

谷川西黒の予定でしたがあまりにも悪天なため
大社長が行ったことないと言うので
開通したばかりの表妙義縦走へ

5時半昭和インター発
道の駅でたかちゃんと待ち合わせて
中之岳駐車場一台置きに行くと
前橋の精鋭部隊に遭遇
元の駐車場へUターンして登山開始
7時半位?
妙義神社に参拝
28.12.11.1

 ちょうど扉を開けにきていた神社関係者の方に
菊の御紋を許されている理由を色々聞くが納得しているのは大社長のみ


暑いし寒い縦走路を行く
28.12.11.4
決め顔

28.12.11.3
イケメン風なフェイスライン

28.12.11.5

何故か情報に操られて全員のザックにあるアイゼンが重い

鷹返しに新しいアルミのハシゴが設置されていました
写真撮るの忘れました

28.12.11.7
鷹戻し上部
新人のために優しい先輩達はロープをつかって安全確保してくれます

28.12.11.8
核心通過後のキメ顔

お腹いっぱいだし結構時間かかったので迷わずエスケープ
ザレてる道に落ち葉が堆積していてスベリ台のような登山道を
設置ロープを頼りに下山

28.12.11.6
第4石門にたちまち下山

28.12.11.10
トラブルが有ったらしい大砲岩を第四石門から

28.12.11.9
最後のキメ顔
3時中之岳駐車場 

沼田に4時半頃には付きました

岩登りの経験がない 又は 経験が浅い人を連れて行く時は 積極的にロープを使って下さい

冬山シーズン前の足慣らしで15年ぶり位に行ってみました
天気も良くて見晴らしも最高でした
下りが短いので膝に優しくて良かったです
スポンサーサイト

丁須の頭

12/30(水)
丁須の頭(御岳~鍵沢下山)
あーたく単独

冬支度が全く出来ていないので、岩稜のプチ縦走に行ってきました。
(いつも通りの、いきなり時間が出来たので計画です。)

271230 丁須の頭00
冷え込みも厳しくない中、快適な山を過ごせました。

271230 丁須の頭 02
麻苧の滝はほんの少し凍ってました。

271230 丁須の頭 04
鉄道文化村がまるでジオラマ。

271230 丁須の頭 09
ネットで調べた通り、蜂の巣の跡。

271230 丁須の頭 11
風はちょっとありましたが、快晴でした。

271230 丁須の頭 14
丁の字を目指す。

271230 丁須の頭 19
丁の字、通称ハンマーヘッド到着。

271230 丁須の頭 20
上からの眺めもサイコーでした。

271230 丁須の頭 25
帰りの鍵沢ではかなり長めの霜柱。

271230 丁須の頭 26
第二不動もチョロチョロでほとんど凍ってません。

登山道には動物の○だらけ。
帰りのカラスの一撃も見事に交わしました。
この日一番の集中力?

初妙義は、誰にも会わず静かな山行が楽しめました。
また来たいと思います。

今年最後の妙義縦走

年末妙義縦走
12月30日(火曜) MAKY、MOMI(記)I井くん

本当は29,30で阿弥陀南稜に行く予定でしたが南岸低気圧に負け、日帰り妙義縦走行ってきました。
IMG_20141230_082239.jpg
MAKYは妙義デビューです!
IMG_20141230_090047.jpg
大の字でお決まりのポーズ
IMG_20141230_102522.jpg
凍ってる・・・鎖持つ手がパンプしそう・・・
IMG_20141230_125645.jpg
トラバースも鎖・・・嫌な感じです
IMG_20141230_131254.jpg
木もおなかすいたのかな
IMG_20141230_135127.jpg
仲良くフュージョンで下降
IMG_20141230_142524.jpg
初めての石門!
2014年の最後を締めました。ちょっと行くのにちょうどいい妙義でした。

星穴岳

星穴岳(妙義)
11月22日(土曜) 晴れ  オゴジョさん、MOMI(記)
8月の月例山行の代行です。ザイル祭の前に行ってきました。
オゴジョさんは準夜明けて1時間しか寝てないなか付き合ってくれました。
とってもいい天気。気温も高かったです
IMG_20141122_081312.jpg
中岳のコルへの鎖場
IMG_20141122_091222.jpg
西岳から目的の星穴岳
IMG_20141122_100706.jpg
星穴岳までは2回ほんの少し岩登りしますがフリーで行けます。でもとってもきれいなボルトが打ってあります。
山頂手前の懸垂ポイントから射抜き岩まで懸垂すると矢じりの形の開いた岩があります。
なんとなく地中海を想わせる素敵な場所でした。
IMG_20141122_130810.jpg
そこから45m懸垂で降りてから少し登り返すと結び岩。
とっても大きな穴が開いていました。近かったらフリークライマーがたくさん登りにきそうな場所です。
穴から見える青空と、妙義の岩峰がかっこよかったです。
IMG_20141122_142029.jpg
下山はたくさん付いている黄色やピンクの新しいテープがたくさんついているので迷うことはなかったです。




やっとこ

 
    2011.4.30:

天気は曇り・・・時々晴れ間が見える微妙な天気。

しかし、「天然記念物・13ab」を、レッドポイントするには最適な温度です。

微妙に湿度があるのできになりますが・・・。

これから、気温が上がる日々が続くことを考えると・・・今日RPしなくては・・・シーズン越しになりかねません。



  居合いを入れて前日にヌンチャクかけっぱなしのルートで、アップです。

何とかワンテンで抜けて感覚良し。  すこし、岩が冷たいですがいい感じです。

  2便目、スペシャルBジュース{500ml}と、オレンチジュース{脳内麻薬}で、完璧コンディションで、アタック。

な・な・な・何と、叫びながら登れちゃいました。

http://www.youtube.com/watch?v=YSaYhFY5W4w

   RPまで、一ヶ月もかかる難ルートでした。

おいらの苦手なルーフ・ヒールフック・ランジルート・・・。

今までの苦労が走馬灯のうに蘇り・・・喜び百倍


CIMG2029.jpg
CIMG2011.jpg
CIMG2020.jpg
プロフィール

numata-alpine

Author:numata-alpine
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。